ラベル

apartment (5) award (1) container house (3) DIY (2) European (1) Japanese (6) links (6) loft (1) luxury (2) modern (4) motorhome (2) room (5) slideshow (7) stylish (5) sweet home (2) tiny (4) trailar (1) urban (2) villa (2) woody (2)

変人とも、二重人格とも言われ放題のAB型、内側に相反するものが共存している

 


  血液型別マイルームの画像シリーズで、今回は最後でAB型が住むお部屋の傾向です。全ての画像は不動産の at home と東京グラフィティがコラボしたサイト、「こだわり”部屋”FILE」より引用させて頂いております。なお、この記事は管理人がH13年に Google Site で投稿したもの、現在サイトコンテンツを少しづつこちらに引っ越しをしております。

  AB型らしさを探していると、持ち物の多さに目が行きます、多趣味で博識な人が多いと言いますからね。そのせいか、意外と部屋全体がごちゃごちゃしているように見えると言うか、ちゃんと整理整頓はしているけれど、見える収納だと持ち物の多さで見た目損しているかもしれません。我が家にもAB型の家族がいます、大体同じような感じの部屋になっているので、見えない収納でなんとかして欲しいと思っていたところですが、本人は干渉を嫌っています。しかし、家全体にダメージがあるので、一人住まいなら口は挟まないが、家族全員で生活しているので、中身まで干渉するわけではなく、見えない収納で妥協して欲しいなと思う次第です。

  皆さんの身の回りにもAB型の友人はいますか?お部屋見学をすると、ちょっと面白かも知れません。では、そんなAB型人間のマイルーム画像をスライドショーで見てみましょう。(BGM付き、ボリュームにご注意下さい。)



  性格の表と裏も纏めてみました、一般的な男女差はあるものの、我が家のAB型は8割がた「言えてるぅ~」、「あるあるぅ~」の連続でしたw

  一般的に変人とも、孤高とも、クールとも、二重人格とも言われ放題のAB型、本当のところはどうなの?他の血液型より内容が多くなっていますが、それもその筈、相反するAの性質とBの性質が両方とも存在し、生まれてから常に内側で引っ張りあっているのです。一言で片づけないで欲しい、全ての考えや物事に対して、心の中で矛盾したものを抱えているのです、矛盾故に表現しづらく、相反する故にどっちをとっても自己否定になり兼ねないから、判断力に欠けると言われます。常に両極端のものが共存しているから、常識と違った理論づけをしたりします。とにかく内的感情が複雑なんです。

  勿論、人間の性格は育ちの環境や関わる人間関係でも違って来ます、そんなの最高な科学者でも把握できません。環境構築部分はさて置き、一般的に自然とある部分として、見て下さいね。

AB型!

表の性格:

  • 理想追求型で何かに専念すると、一流を目指す
  • メルヘンな趣味を持ち、一旦熱中すると一心不乱に燃える
  • 思いやりがあって、良く気付く
  • ボランティア精神旺盛、誠心誠意に働くので、尊敬されるタイプ
  • 自由奔放、野心がなく、平凡を望む平和主義者、敢えてライバルは作らない
  • 頼りにされると放っておけない気の良いタイプ
  • 感受性が豊か、感傷的で詩的で理想論者
  • 世俗的欲望は希薄、夢と希望を追い続ける
  • お金には無頓着だが、常に生活の安定を望む傾向が強い
  • 付き合う相手は家族や周囲の状態も気になる
  • 趣味として財テクする事もあり、のめり込むと徹底的に研究する
  • 経済観念はアンバランス
  • 無駄遣いしない、高望みしない
  • 気に入った物は徹底的に買い集め、実益に関係なくコレクターになる
  • 他人を蹴落としてまで成功を望まないので、要領が悪いと思われがち
  • 純粋無垢な心を持つ雰囲気で周りに愛されるタイプ
  • 知識欲旺盛、読書家で、多趣味で才知に富んでいる
  • 好き嫌いがはっきりしている、特に仕事面で顕著
  • 頭の回転が早く、物事を瞬時に見極める力がある
  • 考え方が整理されていて、総合的視野で仕事に取り組む
  • 難問にぶつかると、全く新しい方法で対応する事ができる
  • 聞き上手で情報を引出すのがうまい
  • 実力重視主義、自分の力で地位を勝ち得るタイプ
  • 器用で両立できそうな事も、あれこれ気を遣うのを好まない、一つのことをきちんとしないと気が済まない
  • 一定の距離を置くが、人付き合いは広い
  • 自信家の部分もあり、上司や先輩にも物怖じしない
  • 人と人の間をうまく取持ち、仲人的な存在
  • 行動には明確な意図を持ち、分担をはっきりさせると、持ち前の企画力で能率よくこなす
  • 覚悟ができると、大勢の人の前でも臆せず、自分の意見を述べる事ができる
  • 周囲が驚くような行動を感情的にする事があるが、事故対策を考え、行動を取った後のフォローをする
  • 情におぼれず割り切る、クールで合理的
  • 物事を多角的に捉え、広い視野で分析して冷静に行動できる
  • 煽られる事無く、淡々としてマイペース、精神性が強い
  • 小言もさっぱりして、本当に怒る時でも「そんなに嫌ならしなくていい」とドライ
  • 感情的であり、現実的でもあるので、やや複雑、二重人格と言われる原因です
  • 理屈を言ったかと思うと感覚的にも言ったりする
  • 繊細鋭敏、感受性が高く傷つき易い
  • 自分の立場や待遇には敏感
  • 正体不明な気質と思われがち、自己表現が苦手で誤解される事が多々ある
  • 自分自身に起こった問題も第三者的な目で物事を見る
  • 私生活を大切にする、干渉を嫌う
  • 自分の子供でもあまり干渉しないが、無関心ではない
  • 周りにあまり興味がなく、自分の家庭の経済内容を聞かれるのが嫌い
  • 社会通念に拘らず、単なる慣習的な事やベタベタした人情を嫌う
  • 自慢しないし、批判されるのも好まない、勝手気ままな生き方をする
  • 自然体で生きるタイプなので、主体性に欠ける面がある
  • 発想がユニーク、アイディアマン
  • 芸術肌、職人肌、人に教えるのも得意
  • 経営よりコンサル、小説家より評論家、第三者的な批評を生かす仕事が合う
  • 批評批判が鋭く、嫌味に思われる事がある
  • 若々しく、おしゃれでスマートな雰囲気
  • 恋愛面はクールでさっぱりしている

裏の性格:
  • 大抵な事は器用で能率的にこなせるから、努力と我慢が苦手
  • 自分の中で合理性を見出せないと放り出すので、飽きっぽいと思われる
  • 方針がしっかりせず、納得行かない事は仕事でも放り出す
  • 何が何でもやり通す気迫に欠ける
  • ちょっとした事で集中力が持続できなくなる
  • 引っ込み思案で臆病、素直に自分を出すのが苦手、表現が下手
  • 内なる引合いで、意見を述べようとした時は物事が決まってしまった事も多い
  • つまらない言葉で傷つき、気分を悪くしても素直に言えない(別の日に気分が変われば色々話す)
  • 防衛本能が強く、安心するまで自分を出さないから、悪い印象を与える事がある
  • 打算的な所があり、トラブルが起きると一人だけ逃げる事がある
  • 協調性があるように見えて実は妥協だったりする
  • 優しく思いやりが深いと思えば、突然意地悪を言う
  • 特に嫌な事や人がいると知らず知らず悪口ばかりで人間関係を壊す恐れがある
  • 物事の本質を見極めるのが苦手で判断力に欠け、優柔不断と見られ易い
  • 何かに熱中し過ぎると他人にも強要して、反感をかう事がある
  • 片付け上手で室内装飾も凝るのに、趣味のものになれば所狭しと並べる
  • 一見穏やかで、不意に反抗的な態度を取る、子供っぽい
  • 長い付き合いでもつまらないアクシデントで一方的に関係を断つ事もある
  • 頭の切り替えが早く、物事を割り切るので、ついて行けないと家族でも関係が難しくなる
  • 分析能力に長けているが、懐疑的に考えがち
  • 問題意識や探求心旺盛で、少しでも疑問が残ると納得しない、動こうとしない
  • 気に入った相手に無償で何かをする事があり、事業などでは落とし穴になる
  • 行動パターンが一定しない(例えば通帳を持ちすぎて自己財産を把握できない)
  • 独自の物差しで判断して買物するので、常識では考え難い事もある
  • 緊張すると、考えすぎた行動に出てしまう
  • 恋はスマートに楽しむが、相手に対する理想は高い
  • ナルシスト
  • わがまま
  • 突っ張り屋
  • 皮肉屋、揚げ足を取る
  • 知ったかぶりしてボロを出す
  • ニッコリ笑って人を裏切る

相性:

・ AB型+A型=刺激
→ 尊敬できる相手で自然に認め合う組み合わせです。気楽に話せるが、気分屋の言動が多いと、自尊心が強いA型と口論になる恐れがあります。

・ AB型+B型=同調
→ 波長が合い、温かく包まれてなごみます。ピンチの時は補える関係で、ツーカーの間柄になります。
・ AB型+O型=創造
→ 仕事や活動面で手を組むと成果が大きい、新しいものを生み出せます。しかし、情熱なO型とクールなAB型はタイプが違い過ぎて、結び付き難い関係です。

・ AB型+AB型=反発
→ 誰も反応しない微妙なニューアンスを互いにぴったり受け止められる間柄ですが、同じ性質でどこまでも平行線、互い自分から働きかけるタイプではないし、互いに気分屋で不安定な関係になりがち、付かず離れずが吉です。


他の血液型別性格へのリンクです:

A型  B型  O型


0 件のコメント:

コメントを投稿