ラベル

apartment (5) award (1) container house (3) DIY (2) European (1) Japanese (6) links (6) loft (1) luxury (2) modern (4) motorhome (2) room (5) slideshow (7) stylish (5) sweet home (2) tiny (4) trailar (1) urban (2) villa (2) woody (2)

この白一色のロフトハウスが余りにも贅沢な住空間です


  前回の記事で紹介したコンテナハウスの製作会社 Poteet architects, Ip の作品から、とっても気に入ったロフトハウスの画像も引用させて頂いて、当ブログのコレクションの一つに加えました。実際ここの画像を集めたのはH14年で、別サイトから記事を引っ越して来たものです。

  多分東京で生活している限り、一生無縁な住居スタイルだと思いますが、これはこれで時々眺めて、うわぁ~素っ敵♪と溜息交じりに鑑賞したいと思ったものです。最近見ていると、全体のレイアウトとして、細かく部屋を区切らず、何らかの仕切りを使い、目隠し程度で住宅内自由に障害なく、空間が繋がっている住スタイルって、特に狭い東京住宅で住むのに、学べるポイントではないかと思います。

  空間が繋がっていると言う事は、開放感があります、特に狭い家ならその開放感を大事にしたいです。

  画像を見ると、あれ?ロフト?と疑問をもつ方もいるでしょう。ロフトについて調べた事を簡単に説明しますと、本来直接屋根の下にある部分を指すロフトは、現代建築ではスタイルの一部として作られます。大きなビルの平らな屋根を利用して作る住空間で、格別な味わいがあります。アメリカなど国土の広い国では、多くのロフトは最上階のフロアを意味し、天井の高さは日本の2倍以上あり、気持ちのいい広い空間を構築しますので、建物の中で最も高価な住空間になります。

  日本の場合は往々にして、中層を設けて、梯子で上り下りできるスペースをロフトと言いますが、国際的には敢えてロフトスペースと言わないと、海外の人と話が通じない、なんて事になり兼ねません。

  それでは、BGMのボリュームに注意しながら、素敵なロフトハウスのスライドショーを鑑賞して下さい。



0 件のコメント:

コメントを投稿